共働きを後悔、専業主婦になったママ

正社員の時短勤務を6年、共働きで子育てをしていきました。共働きの子育てママとして過ごした日々は子育てにおいても、仕事の積み上げにおいても無駄な時間は1秒もありません。
ですが、私は共働き主婦を辞めて専業主婦を選びました。

スポンサーリンク

共働きを後悔、専業主婦になったママ

共働きを後悔、専業主婦になったママ

「子育てと仕事の両立はできていないかった。」
これが、共働きをしていて後悔をして専業主婦になった私の答えです。

それぞれの価値観があり、この考えが全てではありません。
※不快に思う方や賛同できない方はこのままページを閉じていただきたいと思っています。

小学校入学前まで、共働きでフルタイムで働きながら子育てを行っているママのつもりでした。
共働きのママとして、仕事も頑張って育児と両立する為に通勤時間に色々なワーママ情報や共働き育児情報を調べていました。例えば・・・
・通勤時間を効率よく使う方法
・時短レシピ
・子供を早く寝かせる
・簡単 お弁当

働くママ、共働きのママは頑張っていました。
職場は残業しない・子供の都合で休むママを褒めてくれないので、
自分で自分を心の中で褒めていました。
家庭でも子育てや家事は当たり前なので、自分で自分を褒めていました。
保育園では、もう少し早くお迎えにこれない?と言われるので、すみませんと言っていました。


ネットやテレビで聞く「イクメン」はお手伝いをしてくれるパパです。フォローです。
主ではありません。名もなき家事や残業ができないしわ寄せはママに来ていました。共働きのママはどうにか、共働きと育児の両立をする為に日々頑張っていました。

共働きは一番子供が我慢していると後悔

共働きは一番子供が我慢している

共働きを後悔した一番の理由は「共働きは一番子供が我慢している」と感じたことです。
共働きママは社会の負担と、あたりが強く感じます。
それは上記に書いたような状況や気持ちに押しつぶされそうな毎日を過ごしていたからです。


共働きママで上手く仕事と両立している人は、「キャリアウーマンや年収500万以上のすごい女性のママだけで年収300万円の共働きは、家計に為に犠牲になって働かされている。」と思っていました。

ママも一人の人間です。大変でキツイ日々が続くと辛いと思う、
その感情の主語が「私」になりました。

共働きで働いていてこんな気持ちはありませんか?

・早く家に帰りたい
・一人の時間が欲しい
・何もしたくない

ママでも大人でもゆっくりしたいと感じると思います。

共働き夫婦の子供はどうでしょうか?

・早く家に帰りたい
・ママとの時間が欲しい
・ママと遊びたい

この子供の声、私はしゃべれない赤ちゃんの声を聞こうとしていませんでした。

子供が3歳になったある日、子供が吃音症の症状がでました。どもりです。
子供がスムーズに話せない状態になりました。様子をみると、落ち着いて1年が経ちました。

はるかに強い吃音の症状がでました。

吃音症は原因は定かではありません。ですが、ストレスが悪化の要因にはなるとのことです。

子供が6歳で仕事を辞めて専業主婦になりました。

全ての子供に当てはまるわけではありません。この状態は稀だと思います。
ですが、同じように後悔する共働きママを一人でも減らせるように。

日々の仕事や生活の忙しさを理由に私は子供が一番我慢していることに気づけていなかった自分の判断を日々後悔しています。

子供が気づかせてくれたことに感謝をしつつ、子供の吃音の症状が少しでも改善するようにゆったりとした生活ができる環境を専業主婦になりました。

子育てと仕事の両立は難しいと後悔

子育てと仕事の両立は難しい

子育てと仕事の両立は難しいです。
家事や育児を今の日本の社会の雰囲気では女性が主として行うからです。
これは一人の努力では難しいかもしれません。

旦那さんも共働きを後悔

私の旦那さんも手伝ってくれています。ですが、中小企業で有給もありません。残業があります。

共働きの男性が家事や育児を主で行うには、社会・会社の制度の充実が必要です。
現在の日本の社会では女性であっても制度が適用されず、雇用体系の変更をして調整する方もいるくらいですよね。

共働きを後悔した、今は前に進んでいる

制度は変えれませんが自分を変えることはできます。

一日の時間は24時間しかありません。共働きで子育てと仕事の両立を行う為にはそれぞれの時間を短くするしかありません。

共働きが悪いことではありませんが
もし、私と同じでお金の為に共働きをする必要がある人にはほかの選択肢があることをぜひ、知って欲しいと思っています。

専業主婦でも在宅で稼ぐことができる!脱共働き

専業主婦でも在宅で稼ぐことができる

専業主婦でも在宅で稼ぐことができると今までは思っていませんでした。まだ初めて半年です。
育児休暇の一年間にポイントを貯めるコツコツした在宅ワークを行ったことがあります。

私には向きませんでした。こんなに頑張って一日20円?挫折しました。

小銭を稼ぐ気持ちだったから続けれませんでした。

仕事として、家で在宅ワークを行う!このモチベーションは大切です。

この記事を書いた人
ちゅんママ

共働きWEBディレクターから専業主婦のママに。
2020年3月からWEB在宅ワーク・WEBライティングを始めました。
主婦でも、在宅で月5万円を効率よく稼ぐ方法を探求中!
子供の発達障害と向かい合う時間を確保する為に、在宅ワークでの収入継続を目指しています。

ちゅんママをフォローする
子育て
スポンサーリンク
ちゅんママをフォローする
スポンサーリンク
在宅ワーク主婦の子育て!ちゅんママworks

コメント

  1. いっしー より:

    ちゅんママさん、初めまして!
    共働きを経験している自分には共感するものが多かったです。
    応援してます!ぽちっとさせていただきました。

    • いっしーさん
      ふふふ。いっしーさんも共働き経験者なんですね!周りのワーママさんは仕事を続けているので…複雑な気持ちで専業主婦をスタートしたかんじなんです。いっしーさんのおかげで、今月はずーと幸せな気分で生活できそうです(^^♪

タイトルとURLをコピーしました