在宅ワークで主婦が月5万円を稼ぐ為の考え方

スポンサーリンク

在宅ワークで主婦が月5万円を稼ぐ考え方

在宅ワークで主婦が月5万円を稼ぐ考え方
在宅ワーク

在宅ワーク未経験の専業主婦が安全に月5万円を稼ぐ方法を知りたくありませんか?
わたしも在宅ワークを始めるまで、何度も検索をしました。
実際に稼ぐ際に失敗を繰り返しながら学んだことを記載していきます。 

在宅ワークは比較的に自由に家で仕事ができる為、
自己管理が必要になります。 また在宅での作業なので相談先が無く、
自分で仕事を選ぶスキルを身に着けることが重要です。 

安全な在宅でできる仕事を選定することや、在宅ワークのスケジュールをきちんと定めなければ、気づいたら安い案件を永遠に作業し続けてしまう状況に陥ってしまうこともあります。単価の安い仕事であっても短期間の仕事であれば、作業をいっきに終わらせてしまうこともできます。 

ですが、専業主婦で在宅ワークを希望する方は、定期的な収入を希望していると思います。毎月在宅ワークで月5万円を稼ぎ続ける為には、細く長くコツコツと続ける環境を自分で作っていくことが重要になります。

月5万円稼ぐ在宅ワークスケジュールの考え方

在宅ワークスケジュールの考え方

在宅ワークのスケジュールの考え方で重要な要素があります。「時給」「働く時間」「働ける時間」を意識して仕事を受けることです。 

在宅ワークではなく、パートタイマーでお店等で働く場合には必ず考える要素だと思います。 パートタイマーは仕事が時間内に終わらなくも、時間に対して給料が支払われる業務委託が多いです。今回は在宅ワークで多い業務委託の仕事について考えてみます。 

業務委託の在宅ワークでは、仕事時間でなく
仕事に対してお金が支払われることとなります。 

在宅ワークを始めた当初に陥りやすい失敗は「自宅で5千円稼げた」という達成感です。在宅で5千円稼えることはとても良いことです。 ですが、在宅ワークで5千円を稼ぐのにどのくらいどのくらいの時間を使ったのでしょうか。 

在宅ワークで5千円を稼ぐのに20時間かかった場合、
時給に換算すると250円となります。 
通常仕事を探すときに時給250円で探すでしょうか?答えはNOです。 

在宅ワークを初めた当初仕事を受注できた嬉しさから
作業時間を考慮せず仕事を受けてしまい、時給換算すると
かなりの金額になってしまうこと。
在宅ワークを初めて陥りやすい、よくある話です。 

在宅ワークで月5万円稼ぐ為に、
まずは「時給」「働く時間」「働ける時間」を
意識することを念頭にいれて仕事を選んでいきましょう。

在宅ワーク未経験で月5万円を稼ぐ方法STEP1~STEP3

在宅ワーク未経験で月5万円を稼ぐ方法STEP1~STEP3

STEP1  時給計算で仕事を考える

「パートの働き方」と「在宅ワーク」の違いは、自宅で仕事ができることです。

自宅で仕事ができるメリット 

・通勤時間が不要 
・洋服や美容代が必要以上かからない 
・仕事仲間とのコミュニケーション費用が不要
 (ランチやプレゼント代) 

これらの費用が不要なことを考えると在宅ワークで考える時給はパートよりも低く設定してもよいと考えています。 

通常パートタイマーで時給1000円稼ぎたい方 (5時間拘束)

1日3時間×1000円=3,000円 + 準備と往復通勤時間約2時間 

在宅ワークで5時間拘束の場合

在宅ワークであれば、準備+通勤時間が不要な分働く時間に充てることが可能です。 

1日5時間×700円=3500円 

※往復の通勤時間が不要ですので時給700円まで在宅ワークの場合は目標を下げても大丈夫だと思っています。 

STEP2 在宅で働きたい時間を決める 

在宅ワークを失敗しないスケジュールを組むために重要なことは「働きたい時間を決める」ことです。 

在宅ワークは個人事業主です。在宅ワークをすることで、子供との過ごす時間や家事ができなくなってしまうようであれば本末転倒になってしまいます。 

まず、在宅ワークを始めたいと思っている方は1日何時間作業時間に充てることができるでしょうか。併せて週に何時間在宅ワークをすることが可能でしょうか。 

例えば、1日3時間×週4日間仕事の時間が取れるとすると、週に12時間の在宅ワークの時間を確保することができます。 経験上、在宅ワークを探す時には「1日2~3時間」で探すより「週12時間」でできることを探すと、条件の良い在宅ワークに出会える確立高いです。 

STEP3 仕事のタスクを整理する 

STEP1、SETP2の考え方で在宅ワークを探します。
受注後の考え方として重要になる点は「仕事のタスク整理」です。 
仕事を選ぶ際に、作業時間と受注金額から時給単価を考えていると思います。 実際に時給単価を下回ることがないように、スムーズに仕事を進める為に タスクを管理していきます。 

在宅ワークのタスク管理 

作業内容のリスト化 

 箇条書きに依頼された内容をリストする 

タスクの振り分け 

リストをもとに、一週間、1日のタスクを確定する 

余白を持たせる 

タスクの振り分けの際に30分は余白時間を持たせる 

※見直しや調整時間を考慮しておく必要があります 

作業前に全行程のフローを確認 

漏れや疑問がある場合事前に、発注者に確認しておく 

タスクごとに制限時間を設定 

分からない・初めてなどで時間を気にせずに作業をする癖をつけてしまうと 在宅ワークが上手くいきにくいです。

在宅ワーク未経験主婦が月5万円を稼ぐ考え方:まとめ

在宅ワーク未経験主婦が月5万円を稼ぐ考え方:まとめ

専業主婦で在宅ワークで月5万円稼ぐ為にまず初めに重要な項目をまとめてみました。 
当たり前の事のように感じますが、実際に私も在宅ワークを始めた際に失敗して一度挫折をしています。 二度目に、どうしても在宅ワークで月5万円を稼ぐ必要に迫られました。 

そこで、上記の当たり前の事を意識して仕事を探す・仕事をこなすことで定期的な収入の確保ができるようになりました。 

継続して専業主婦の方が1人でも在宅でお金を稼ぐことができるようなお手伝いをしたいと思っています。実際私も始めは月に3000円の収入からスタートしています。

この記事を書いた人
ちゅんママ

共働きWEBディレクターから専業主婦のママに。
2020年3月からWEB在宅ワーク・WEBライティングを始めました。
主婦でも、在宅で月5万円を効率よく稼ぐ方法を探求中!
子供の発達障害と向かい合う時間を確保する為に、在宅ワークでの収入継続を目指しています。

ちゅんママをフォローする
在宅ワーク
スポンサーリンク
ちゅんママをフォローする
スポンサーリンク
在宅ワーク主婦の子育て!ちゅんママworks

コメント

  1. いっしー より:

    ちゅんママさん、こんにちは!
    知人が在宅ワークを検討していたので、参考になりました。
    ありがとうございました!
    新記事楽しみにしています。

    • いっしーさん
      コメントありがとうございます。
      私自身、まだ始めたばかりです!経験した仕事を少しづつブログに書いていく予定です。温かいお言葉ありがとうございます( *´艸`)

  2. ちゅんママさん 私の所も発達障害息子いましてプラス思考で私もがんばります。

    • 平幸さん
      コメントありがとうございます!
      自分が楽しくないと周りも楽しくならないですもんね!(^^)!日々小さな幸せを集めてます♪
      ぜひ一緒に楽しい考え方を持続しましょ♪( ´艸`)
      今月は平幸さんのおかげでまたまた幸せです!!ありがとうございます。
      ブログを初めてまだ数記事ですが・・素敵な人たちと出会えているのでうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました